ケノンは今のところイイ感じです!

ノーノーヘアは私にはダメでした・・・

私は肌があまり強い方ではないし、痛いのがとにかくダメな人なんです(>_<)

ある時、「のーのーへあ、痛くない〜」という印象的なテレビCMでノーノーヘアのことを知り、すごく気になっちゃって口コミとかチェックせずに、衝動的に買ってしまいました(^_^;)

敏感肌なので、最初は一番弱いモードで試しました。全く痛くなく、「ホントに痛くない!よかった〜!」と思ったのですが、脱毛効果はあまりないんですよね。。

で、今度は一番強いモードで試してみました。このモードでも痛みはそれほど感じませんでしたが、ちょっと焦げたようなニオイがしました。

「きっと毛が焼けて焦げたニオイがしているのだろう!」と期待を膨らませたのですが、脱毛効果はあまり感じませんでした・・・(´・_・`)

「脱毛器って合性とかあるのかな?」と思い、ネットでノーノーヘアの口コミをチェックしたところ、私と同じようにあまり効果がないと感じている人がけっこういたんですよね。。

で、その時に目に入ったのが、家庭用脱毛器でランキング1位だったケノン(ke-non)です。

「欲しいなぁ〜」と思ったのですが、値段が高くてビックリ!ノーノーヘアの倍以上のお値段です(´□`。)

でも、高いだけあるのか、口コミはすごくいいんですよね。

2〜3日悩みました。「思い切って買ったとしても、私の肌と合わなかったらどうしよう・・・」とか考えちゃったり。

でも、どうしてもムダ毛が気になる箇所があったので、思い切って分割払いで購入してみたんです!

ケノンは痛くないし、毛も薄くなっています!

ケノン(ke-non)を使ってみてまず思ったことは、照射できる面積が広いので、照射回数が少なく済み、結果的に時間も少なく済むことです。

照射範囲は横3.5cm、縦2cmで家庭用脱毛器としては最大級らしいです。

たとえば、両ワキなら8分くらいで終わりますよ(^_^)

時間がかかると、途中で面倒になって、脱毛に対するモチベーションも低くなってしまって、結局あまり使わないということになりがちですが、ケノン(ke-non)の場合はそういったことはなさそうですね!

あと、脱毛器本体の重さも120gと携帯電話と同じくらいなので、腕も疲れなくていいですね(^_^)

あとは、日本製なのでなんとなく肌に優しいというイメージがありますね。中国製よりも日本製の方がいいですよね。

実際、使ってみた感想は、まず痛みはほとんどありません。

ケノン(ke-non)には照射レベルというものがあるのですが、私はレベル6〜7で使っています。レベル10がマックスです。

保冷剤でお肌をしっかりと冷やしてからだとレベル10でも痛みを感じませんが、私は肌があまり強くないので、念のため、レベル6〜7でやっています。

でも、レベル10が一番脱毛効果はありますね。

照射レベルは部位によって使い分けるのがいいと思います。

脱毛効果ですが、10日ごとに1回の使用で、3回目くらいから毛が薄くなり、抜けやすい毛が増えてきましたね(^_^)

生えてきたとしても、以前のように目立つ毛でなく、なんとなく弱々しい毛なので目立ちません。毛抜きで軽くひっぱればすぐに抜ける程度です!

半年くらい続ければ、かなり全身の気になる箇所を脱毛できると実感しています(^_^)

サロンだと予約とるのが大変ですし、人にあまり見られたくない部分も自分で処理できますからね。

あと、うれしいことに、ケノン(ke-non)ってカートリッジを替えるだけで美顔器にもなるんですよね!美顔器用カートリッジもあって、それを付けるだけで美顔器になっちゃうんです。

私はテレビ見ながら、ケノンを美顔器として使っていることもよくありますよ(^_^)

Vライン脱毛に重宝しています!

私はVラインも脱毛してきれに整えたいと思っているのですが、なんとなく恥ずかしくてサロンには行けません。サロンではワキ脱毛だけやったことがあります。

でも、ケノン(ke-non)があれば、自分で整えることができます。

ただ、すごく敏感な箇所なので、最初は怖くてレベル1で試しました。

そして、徐々にレベルをあげていき、最終的にはレベル7で照射するようになりました。

Vラインの上の方から徐々に脱毛し、今では下着から絶対にはみ出さないくらいにはなっています(^_^)

夏に水着を着て海に行く人に特にオススメですね!

おすすめサイト